スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後までご覧いただきありがとうございます。
現在ブログを移転しておりますので宜しければ合わせてご覧ください。
新ブログ  『 FXスイングトレードブログ 』


10/10 FXナイトトレードの結果 FXナイトトレード考察。



10/10 FXナイトトレードの結果






こんにちは。






まずはじめにこちらをじっくり1分ほど眺めてください。
(変動率%に注目・クロス円のみ見て下さい。)




今日の強い通貨と弱い通貨が見えてきます。

度々、当ブログへ見に来ることで、今日強めに推移している、弱めに推移している通貨がより見えてきます。





見えましたでしょうか?




-----------------------------------------------------------------------------------------






それでは昨晩のナイトトレードの結果です。




3:30頃 昨晩のポジションを決済しました。。



AUD/JPY 93.810 S ➡【決済】  93.948 -13.8pips -552円
NZD/JPY 84.227 S ➡【決済】 84.340 -11.3pips -452円
AUD/USD 0.87005 S ➡【決済】 0.87133 -12.8pips -552円
NZD/USD 0.78125 S ➡【決済】 0.78224 -9.9pips -427円
<各4000通貨 計1.6万通貨保有>



トータル -47.8pips -1,983円 口座状況 281,791円 



でした。





週末土曜ということで時間を繰り上げて決済したのが結果的に裏目に出た格好となりました。
NYCまで保有していればイメージ通り

円・米ドル 強

オセアニア 弱

ということでプラスにはなっておりましたが・・・。(↑変動率参照)


含み損が1時5,000円近くになっており、内容はあまり良くありません。


FXナイトトレードをはじめ、はや1週間経ちました。


1週間の内容から、少し考察します。


ここ1週間の内容を含めるとトータル300,000➡281,791 -18,209 となっており、約6.1%減となっています。


まだ1週間なので考察するにも取引回数が少ない為、何ともいえません。

木曜早朝のFOMCの反応による損失が大きいのもあります。

<トレードルール追加>
よってFOMCなど深夜帯にビッグイベントがある場合はリスクを避けるためトレードは休みとします。


もしかしたらこのトレード法は逆張り手法として実践したほうが成果が良いかもしれません。


ただ日ベースでの通貨の強弱に反し、逆張りをしかけるのは私の身体に染み込んだ感覚から難しいです。



なのでもう一つ感じたこと・・・


それはエントリーの時間がちょっと早いかなということです。


今現在エントリー時間は23:30となっておりますが、0時を挟んでひと動きあり、通貨の強弱が入れ替わっているので


エントリー時間を1時間遅くして0:30としたいと思います。
夜遅くなるので、しんどいですが・・・汗



分かり易い例でたとえるなら、競馬です



最終コーナーの途中で、エントリーしている感じです。

もう少し仕掛けるタイミングを遅くし、


最終コーナーを終え、最後の直線で出てきた馬(通貨を)狙いたいと思います。


バイナリーオプションで例えるなら締切2分前で仕掛ける感じです。


かといってエントリーが遅すぎる(ゴール直前:NYCで狙う)と、変動%が狙えずリターンが少なくなりますし、


このあたりの線引きをもう少しトレード回数をこなし、煮詰めていきたいと思います。



この競馬の例、我ながら良い例えだなと思います。 笑


なので次の記事でFXナイトトレードを競馬に例えて記事を書きたいと思いますのでお楽しみに。。。



引き続きこのFXナイトトレードを嘘偽りなく、ブログに記載していきますので、今後ともブログ応援お願い致します。


この度、なんともセンスのないバナーを作成しました。(;´・ω・)
こちらをクリックしてくださいませ。。。。↓↓全く可愛くありません。猫入れたら良かったかな・・・・


banner.png








皆様の力が必要です。ブログ応援クリックお願い致します。
→押して下さい。人気ブログランキング
→押して下さい。為替ブログランキング






→FXナイトトレードのやり方はこちら

→昨日のFXナイトトレードの取引内容はこちら




==================================================





あなたも通貨の強弱を利用したFXトレードをしてみませんか?





クロス円ばかりでなく、最強と最弱の通貨ペアを狙うと、とてつもない値幅を狙えます。
(変動幅100pips以上は珍しくありません、日によっては1日200~300pipsなんてことも)




通貨の強弱を利用したトレードはメジャー通貨全クロスを取り扱っている口座が必要です。





ヒロセ通商【LION FX】
(10月末までポンド円10万通貨取引にて1万円キャッシュバック中。はじめるなら今がチャンスです。)

メジャー通貨全クロス、業界トップクラス50通貨ペア取り扱い。時間成り行き決済注文あり。



100銘柄以上の豊富な品揃え【XEMarkets】

入金ボーナスが凄い。損した場合でもボーナス分でカバー出来るので強弱トレードをお試しで始めてみるなら。。。
ハイレバレッジも可能。





<利益や安全性を保障するものではありません。取引はご自身の責任でお願い致します。>



最後までご覧いただきありがとうございます。
現在ブログを移転しておりますので宜しければ合わせてご覧ください。
新ブログ  『 FXスイングトレードブログ 』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。