スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後までご覧いただきありがとうございます。
現在ブログを移転しておりますので宜しければ合わせてご覧ください。
新ブログ  『 FXスイングトレードブログ 』


PIPSでなく%で考える、これすなわちFXの醍醐味



深夜4時前だが

ふと布団の中で浮かんでいることを書きとめておく。



残念ながら今日のシグナルは大き目の損失となりそう。




これは今日最弱の通貨であるNZドルを買っているので仕方がない。


ようは通貨の選択ミスである。


指標の変動リスクを避けるために指標がない通貨を選んだわけだが



これが裏目に出てしまっている。


いまだに純粋な強弱順で売買したほうが良いのか、悩んでいる。


ちなみにこのシグナル。

人様に表記しているシグナルであるので、いい加減なシグナルでなく

きちんと責任をもって自分もこのシグナル通りに売買している。

金額的には大した額ではないがレバレッジは5倍程度、枚数的には5~10枚での運用。


損益額では1日数万円程度だが私なりには本気で運用している。





ツイッターの方ではつぶやいているが、


今日夕方のツイートの抜粋

『今日はイベントが多いのでわからないが、素直な印象では
買うならポンド・加ドル
売るならオセアニア、ユーロ・スイスフラン
クロス円はなんか上値が重たそうな印象を受けるけど
どうかな・・・。』




結果論であり、言い訳であるが
純粋な強弱順でのイメージで売買していれば比較的大きく取れている。



このブログでもそうだが大多数のブログでは収支報告はpipsで表記しているブログが圧倒的に多い。



今日は+○pips  -○pips


○pipsではなく

○%を抜いたのかが重要ではないかと思う。



さらに○%の損益で



それを一体レバレッジ何倍での運用損益なのか?



ようは損益は



損益○%   ×   レバレッジ○倍



で決まるのだから。




いくら1000pipsとったとしても、それが100通貨1000通貨、レバレッジ0.1倍とかであれば


利益としては1%にもならない。


例えば今日は

自分の資金をドルから円に換えて今日1日で

0.5%の利益を上げました。それをレバレッジ4倍で運用したので


今日は資金が2%増えました。


FXは両替であり、これがFXの本質であると思う。



ちなみに私は今日は


自分の資金を豪ドルからNZドルに換えて


約0.6%の損失となりました。(1.07870:S⇒1.08500)それをレバレッジ5倍で運用したので



今日は資金が3%減りました。



自分のお金を両替して通貨の価値(変動%)をあげる

これがFXの本質、醍醐味であると思います。



トレード法は人それぞれ、醍醐味もひとそれぞれ、それがFXの魅力ですね。


ハイレバスキャでポイントポイント切り抜いていくのもよし、デイやスイングでどっしり流れを捕えても良し、

ポジショントレードで美味しくスワップゲットでもよし・・・。




話を戻します。


なので今後は損益の横に必ず損益%を表記したいと思います。




その日で1番変動%を狙える通貨ペアを選択することを毎日目標とする。





最後までご覧いただきありがとうございます。
現在ブログを移転しておりますので宜しければ合わせてご覧ください。
新ブログ  『 FXスイングトレードブログ 』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。